北海道すすきののキャバクラの特徴【名古屋のキャバクラとの違い】

管理人:セルジオ
この記事ではこんなことを知ることができます♪

  • 「すすきの」のキャバクラはどれ位稼げる?
  • 「すすきの」のキャバクラはどんなお客さんが来る?
  • 「すすきの」のキャバクラではどんな子が働いている?
  • 名古屋のキャバクラとどう違うの?

北海道すすきのにあるキャバクラの時給

キャバクラで有名と言えば、北海道のすすきのもよく話題に上がりますよね。

すすきのは北海道随一の歓楽街で、特に夜に栄えていることが多いです。
その上、すすきの独特のキャバクラの捉え方もあるので、引っ越して北海道のキャバクラで働こうと思っている人は気をつけないといけないこともあります!

まずは、北海道すすきののキャバクラのお金事情から。

すすきののキャバクラの平均時給はだいたい3,000円~4,000円で、名古屋や歌舞伎町なんかの本州の有名えりあに比べるとかなり低め。

とは言え、北海道って言う地域柄、そもそも物価が安くて給料相場もかなり低めなので、その物価との差を考えるとこれくらいの時給でも十分優雅に暮らしていけます!

その上、高級店だとスタート時給がこれくらいで、稼げれば稼げるほどさらに時給が上がって5,000円、7,000円などかなりの高時給で稼ぐことも可能ですよ。

北海道すすきのにある特徴

すすきのの特徴として、まず知っておきたいのがすすきのの「キャバクラ」は本州で言うところの「キャバクラ」と同じ意味ではないというところです!

北海道すすきのでは昔から、下記のような解釈で使われることが多いんです。

注意POINT!

  • キャバクラ→セクキャバの意味
  • ニュークラブ→キャバクラの意味

今まですすきのの「キャバクラ」を本州のキャバクラと同じ意味で使ってきましたが、これらはあくまでニュークラブに関する情報です!

それから、すすきのは札幌市内で働くサラリーマンや観光客、出張客が中心。
それに対してキャバ嬢も、札幌周辺に住む学生など、比較的若い女の子が多いです。

キャストの雰囲気もお店の雰囲気も落ち着いていて高級感があって、上品でおっとりとした雰囲気のキャストが多い傾向にあるのは北海道と言う広大な地域の土地柄でしょうか。

名古屋のキャバクラとの大きな違い

名古屋とすすきののキャバクラ(ニュークラブ)の相違点と共通点についてまとめます!
すすきのと名古屋の違い

  • すすきのではキャバクラを「ニュークラブ」と呼ぶ(「キャバクラ」=セクキャバ)
  • 平均時給は3,000円ほどと名古屋と比べると低め
  • すすきのは名古屋に比べておっとり優しい雰囲気のキャストが多い
すすきのと名古屋の共通点

  • 物価が低いので生活費に困ることはほとんどない

北海道と名古屋にも様々な特徴があり、北海道でののんびりスローライフを送りながらのキャバ嬢生活も楽しそうですね。

すすきので「キャバクラ」の求人を探すとセクキャバに辿り着いてしまうので、求人を探すときは気をつけてください!

愛知県新幹線の停車駅『豊橋』のキャバクラの特徴

2019.02.01

名古屋に隣接しアクセス抜群の『春日井』のキャバクラの特徴

2018.10.01

名古屋1の歓楽街『錦(錦三丁目)』と『栄』のキャバクラの特徴

2018.02.11