名古屋1の歓楽街『錦(錦三丁目)』と『栄』のキャバクラの特徴

管理人:セルジオ
この記事ではこんなことを知ることができます♪

  • 「錦」と「栄」エリアの特徴
  • 「錦」と「栄」のキャバクラはどれ位稼げる?
  • 「錦」と「栄」のキャバクラにはどんなお客さんが来る?
  • 「錦」と「栄」のキャバクラではどんな子が働いている?

錦と栄は似ているようで微妙に違う

名古屋には錦と栄、2つの繁華街があって、どちらもキャバクラや飲食店、遊び場が多いことは事実なんですが、どっちも同じような街かというと、そうでもないんですよね。

確かに詳しい住所や地名の話をすると少し違う場所にはなるものの、どっちの街も徒歩で移動できるくらいには近い場所にあって、そこにあるお店の雰囲気もまた違います。

名古屋の地元民のイメージ
栄は「昼の遊び場・買い物スポット」
錦は「夜の歓楽街」

ただ、共通して錦にも栄にもキャバクラは多く、栄にも夜に遊べるキャバクラがたくさんありますよ!

錦と栄のキャバクラは、似ているようで少し違う、様々な特徴があるので名古屋のキャバクラで働くなら、その特徴の違いについても知っておきましょう!

愛知県新幹線の停車駅『豊橋』のキャバクラの特徴

2019.02.01

名古屋に隣接しアクセス抜群の『春日井』のキャバクラの特徴

2018.10.01

キャバクラは錦三丁目に集中し、高級店が多い

特にキャバクラで有名なのが錦三丁目で、名古屋のなかでも特に高級店が多いです。

日本一の売り上げを持つと言われているキャバ嬢のエンリケさんも、錦三丁目のアールズカフェで働いてますしね。

名古屋や東海地方のキャバ嬢にとっては、錦三丁目はまさに憧れの場所。
名古屋でキャバ嬢をやるなら錦でナンバーワンを目指せるようになりたいっていう目標を持ってる人も多いですよ!

錦と栄のキャバクラはノルマが無い店舗が多い

対して、錦と栄のキャバクラの共通の特徴として、“ノルマが無い店舗が多い”ことがあります。

確かに5年キャバ嬢やってきて、ノルマがあるお店を全く見たことが無いかと言われたらそうでも無いですけど、私が今まで働いてきたお店2店舗も両方ノルマなし。

そもそも、名古屋ってキャバ嬢をガチでやろうっていう人が他の場所に比べて集まりにくいので、ノルマなしとか、待遇を良くして働きやすくしてるお店が多いんですよね。

ノルマなしの他には、罰金なしとか、他県まででも車送迎OKとか、ヘアメイク無料とか。
そうした他の面で待遇を整えているお店もたくさんあります!

錦と栄のキャバクラは東京や大阪よりも時給が高い店も多い

キャバクラってお客さんが多い、いわゆる都会の方が人気があるので時給も高いんですけど、実は錦栄のキャバクラ、東京や大阪に比べても時給が高いお店も珍しくありません。

平均時給で言うと、5,000円くらい。
さらに、錦三丁目の高級店で働くことができれば、時給7,000円っていうのも夢じゃありません!

新宿歌舞伎町のキャバクラの特徴【名古屋のキャバクラとの違い】

2018.09.27

大阪のキャバクラの特徴【名古屋のキャバクラとの違い】

2018.06.27

錦と栄のキャバクラの客層

キャバ嬢をやる上で、そこに来店するお客さんがどんな人か知ることは大切なことですよね。
お客さんの攻略法がわかれば、キャバクラでの接客がすごく楽になります!

名古屋の土地柄って、東京や大阪に比べればかなり特徴的で、キャバクラのお客さんにもそれが色濃く反映されているんです。
そのお客さんに多い特徴や客層について、押さえていきましょう!

派手好き

名古屋出身の人って、派手好きな人が多いってイメージがある人も多いかもしれません。

実際派手なものが好きなお客さんって多くて、それは見た目に関する「派手」っていう概念だけじゃなくて、お金の使い方や遊び方も派手!

キャバクラでじゃんじゃんお金を使ってくれる人が多かったり、気前よくシャンパンタワーを入れてくれたり。
だから名古屋のキャバ嬢のバースデーイベントは、他の地域に比べてもひときわ派手なところも多いです!

お金持ち

錦と栄…というか、実は愛知県って、都道府県別平均収入ランキングでは東京に次いで第2位!

他の都道府県に比べても、高収入なお客さんが特に多い街として知られてるんですよね。

なので錦や栄のキャバクラには他の都道府県よりも高収入なお客さんの割合が多くて、しっかり稼げます!

しかも、お客さんも高収入なお客さんになればなるほどキャバクラでの遊び方も上手で、キャバ嬢としてはすごく接客しやすいんです。
まさにキャバ嬢にとっての楽園!

出張の会社員

名古屋は愛知県やその近隣県のお客さんが集まるとともに、出張に来るお客さんもすごく多いです。

特にキャバクラ業界では錦・栄ってすごく有名で、せっかく名古屋に出張に来るなら・・・っていうことで、ちょっとハメを外しに遠方から来店するお客さんもたくさん。

出張の会社員のお客さんって、その日1日限りの来店だけじゃなく、意外と名古屋出張のたびに通ってくれる人もいるので、お客さんを増やす上でも侮れません!

もちろん、どんなお客さんであっても丁寧におもてなしするのが当たり前ですけどね(笑)

錦と栄のキャバクラで働くキャスト

お客さんの一方で、キャストの雰囲気はどうなのか!
錦や栄のキャバクラで働くキャストは、お客さんに特徴があるようにキャバ嬢にも色々な特徴があるんですよね。

もちろん自分らしさを活かして接客するのも良いですけど、錦や栄のキャストがどんな雰囲気なのか知っておくことも大切だと思うんです。

そのキャストの特徴についても押さえておきましょう!

落ち着いた雰囲気

名古屋の「派手好き」っていうイメージから、キャストも派手なイメージを持ってるかもしれませんが、最近だと比較的落ち着いた雰囲気のキャストが多いですね。

確かにいわゆる「名古屋盛り」の派手でギャルっぽいキャストも一定数需要はあります。

お店で謎のダンスを踊るエンリケさん、パーカーで接客する金髪キャバ嬢・水野有美さんなど、派手なキャバ嬢がもてはやされがちですが、実は彼女らはレアケース。

ただ、特に錦三丁目を中心に、錦・栄周辺は高級店が多いので、高級店の雰囲気に合った上品で落ち着いた雰囲気のキャストが比較的多いです。

高級志向

これも錦・栄の高級店にありがちな特徴ですが、高級志向なキャストが多いです。
お客さんも高収入でお金を派手に使ってくれる人が多いのに対して、キャストも高級志向。

高収入で身なりの良いお客さんをおもてなしするんですから、キャバ嬢も良いドレスと小物を持って、高級感のある見た目で接客した方が良いですよね!

それが転じて、普段のファッションやプライベートでも高級志向のファッションや考え方になるキャバ嬢がたくさんいます。
現に、私もブランド品は大好きですし(笑)

20代がメイン

キャストの年齢層は20代が中心。
キャバ嬢の仕事そのものは18歳からできますが、特に栄や錦の高級店ではある程度キャバ嬢としての接客経験も問われる店舗が多いので、20代以降のキャバ嬢経験者が集まりやすいです。

なかには20代後半、アラサーのキャバ嬢もたくさんいますよ!
とはいえ、経験がなくても働けるお店は錦・栄にもたくさんあるので、キャバ嬢として働きたい方は経験に合わせてお店選びをしてみてください!