新宿歌舞伎町のキャバクラの特徴【名古屋のキャバクラとの違い】

管理人:セルジオ
この記事ではこんなことを知ることができます♪

  • 「新宿歌舞伎町」のキャバクラはどれ位稼げる?
  • 「新宿歌舞伎町」のキャバクラはどんなお客さんが来る?
  • 「新宿歌舞伎町」のキャバクラではどんな子が働いている?
  • 名古屋のキャバクラとどう違うの?

新宿歌舞伎町にあるキャバクラの時給

名古屋の錦・栄のキャバクラは他の地域のキャバクラに比べて様々な違いがありますが、具体的に他の地域と比べてどう違うのか。

今回はそれをキャバクラの聖地と言われている新宿歌舞伎町のキャバクラと比べていきたいと思います!

まずは給料ですね。
新宿歌舞伎町のキャバクラの時給はだいたい6000円~7000円ほどと、店舗数が多い分、時給についてはかなり高めです!

愛沢えみりさんや一條りおなさんなどなど、有名キャバ嬢が在籍していた、もしくは今現在も在籍しているキャバクラもたくさん。

そのことから、歌舞伎町はキャバクラの名所として観光地感覚で毎日のようにたくさんのお客さんが来店します。

なので売上は上々、キャバ嬢が人手不足になりつつあるキャバクラもあるので、高時給でたくさんのキャバ嬢を募集しているんです。

新宿歌舞伎町にあるキャバクラの特徴

歌舞伎町には様々な種類のお店があり、カジュアルでリーズナブルに飲めるお店から高級店、果てはぼったくり店まであるので、お店選びは気をつけないといけません。

その上、お店によって求めているキャストのスキルや見た目の雰囲気が違うので、自分に合ったお店を選ぶことができれば、どんどんお客さんが付いて稼ぎやすくなっていきます!

店内は綺麗に整備されているところが多く、常に賑やか。

客層は東京近郊で働くサラリーマンが中心ですが、キャバクラがあまりにも有名なので遠方から遊びに来る観光客も珍しくありません。

それに対してキャストも、関東周辺に住んでいる女の子から歌舞伎町の噂を聞きつけて遠方から引っ越してキャバクラで働く人もいます。

お客さんもキャストも、全国各地からいろんな人が集まるのが新宿歌舞伎町の特徴ですね。

名古屋のキャバクラとの大きな違い

じゃあ、名古屋のキャバクラとは相違点と共通点をまとめますね!
歌舞伎町と名古屋の違い

  • 名古屋(錦栄)は高級店が多く、歌舞伎町は料金設定が幅広い
  • 歌舞伎町の方が本業でキャバ嬢をやっている人の割合が多い
  • ノルマがあるお店は名古屋の方が少ない
歌舞伎町と名古屋の共通点

  • ともに時給相場は6,000円~7,000円とかなり高め
  • キャバクラが観光地化している

このように、歌舞伎町と名古屋のキャバクラには様々な違いがありますが、共通点も存在します。

上京を考えているなら、歌舞伎町と名古屋、両方の違いを比べてあなたに合っている方を選んでみてくださいね。

愛知県新幹線の停車駅『豊橋』のキャバクラの特徴

2019.02.01

名古屋に隣接しアクセス抜群の『春日井』のキャバクラの特徴

2018.10.01